和歌山県で高圧継手や油圧継手をはじめ継手のことなら桜井鉄工株式会社

 

技術紹介

 

バー材料及び鍛造材料からの切削加工技術

バー材料及び鍛造材料からの切削加工技術
 
当社ではバーフィーダー付NC旋盤を7台保有しており、3メートルのバー材料からの切削加工を得意としております。材料は毎日各メーカーより必要な分だけ仕入れており無駄なコストを削減しております。
バーフィーダー付NC旋盤から加工された半加工品は手付けのNC旋盤行程へと運ばれそこでの行程を経て完成品となります。
 
また、ガントリーローダー付NC旋盤を4台保有しており、材料の約50%は鍛造材料から加工しています。鍛造材料は熱間鍛造材料と冷間鍛造材料の2種を使用しております。それらは主にワークテーブルに積み込み、ガントリーローダー付NC旋盤にて加工を行います。
 
当社第2工場では長年にわたって蓄積された技術を使用し、バーフィーダー付NC旋盤やガントリーローダー付NC旋盤を活用した省人化工場を運用しています。
 

3ダイス転造盤による加工技術

3ダイス転造盤による加工技術
 
ネジ転造のメリット
【転造加工と切削加工による違い】

・転造加工は切削では無く、塑性加工になる為材料が節約できる。
・また、切削に比べ、加工時間が極めて短く量産に向いている。
・塑性加工により、金属組織を切断することもなく、強い強度を得ることが出来る。
・製品精度が高い。
・仕上がりが美しく、寸法も均一。
 
薄肉中空部品が得意です。
 転造加工が難しいとされている薄肉中空部品も実現可能です。
高精度の加工技術
 中心位置が自動で決められるため、均一な制度のねじを転造できます。
●高効率化を実現
 段取りを極めて短時間に終わらせることができるため、高精度の製品を効率良く生産できます。
 

転造

転造
qrcode.png
http://tsugite.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
桜井鉄工株式会社
(本社)
〒649-7114
和歌山県伊都郡かつらぎ町西飯降302番地-1
TEL.0736-22-0524
FAX.0736-22-2790
(東京営業所)
〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-14-1 郵政福祉琴平ビル1F わかやまビジネスサポートセンター
tel 0736-22-0524
<<桜井鉄工株式会社>> 〒649-7114 和歌山県伊都郡かつらぎ町西飯降302番地-1 TEL:0736-22-0524 FAX:0736-22-2790